快適空間プロデューサー さんよー
ホームページで問い合わせ
お電話でのお問い合わせ0120-052-181営業時間AM9:00〜PM18:00

現在位置:ホーム > 床暖房よくある質問

業務内容

空調・換気

AIR WING

床暖房

床暖房よくある質問

床暖房実績一覧

クリーンルーム

インフォメーション

会社案内

従業員募集中

リンク

サイトマップ


床暖房 よくある質問


Q:床暖房って本当に省エネ
A:くらい部屋に少しでも光が入るとその部屋は明るくなります。
光は電磁波の一種です。入った光は壁や天井に反射して部屋中を明るくします。床暖房は遠赤外線で温めます。遠赤外線は光と同じ性質ですから色々の所に反射しながら人体に当たり、体の中で熱になり暖かいのです。焼肉が炭火で焼くのも遠赤外線がでて芯から焼くのと同じです。
それに反して温風暖房機(エアコンも同じ)は空気を暖め28℃くらいでないと暖かくありません。床暖房は遠赤外線で体を芯から温めますので部屋の温度が18℃でも暖かいのです。空気を暖めなくても暖かく感じる即ち省エネなのです。
室温を上げると熱ロスが増加します。室温を上げなくても暖かいのが床暖房です。

 

Q:床暖房は健康に良いのは何故ですか

A:乾燥しません。温度むらがありません。ヒートショックが少ない。

 

Q:床暖房は空気が乾燥しないのは何故ですか。

A:床暖房で18℃で湿度が40%だった時に、床暖房を切り温風暖房に切り替えたとしますと、25℃まで空気温度を上げないと同じ体感温度になりません。とすると相対湿度は25%に下がってしまいます。

 

Q:ヒートショックとは何ですか。
A:トイレとかお風呂で倒れる高齢者が多い。血管の弱い方が暖かいところから、寒い所に移動したときに、血管が収縮して血圧が急上昇します。弱った血管は破れて脳卒中を起こします。
移動時の温度差が大きいほど血圧が上昇します。これをヒートショックといいます。
したがって室内外の温度差は少ない方が良いのです。床暖房は温度を上げなくても暖かいので、ヒートショックは小さいのです。

 

Q:床暖房はトイレ、廊下、台所、お風呂、にも出来ますか。
A:大体トイレ、廊下、台所、お風呂などは家の北側に位置する事が多い。ヒートショックを受ける所です。一番必要な所といえるでしょう。当然施工できます。

 

Q:床暖房はインフルエンザ予防は出来るとは本当ですか。
A:本当です。ウールスは湿度に弱いのは証明されています。床暖房は空気の乾燥度合いがすくないので、予防出来ると言えます。

 

Q:健康住宅とは。
A:自然素材を使った建築材、絨毯はダニ、埃の宝庫、タケ材を使った床、銅板を使った床暖房、セントラルクリーナーを使い埃を部屋に残さない、フィルター付ロスナイ24時間換気をつける。

 

Q:床暖房には銅板、銅管が良いのは何故でしょうか。
A:1)長持ちする事、由緒ある建造物には銅板屋根が多く見受けられます200年300年はゆうにもつ事。
2)抗菌作用があること。実験では銅の入れ物内で24時間100%大腸菌が死滅した結果が得られています。
3)阪神淡路大震災でも大丈夫だった実績があります。

 

Q:床暖房の床材はどんな素材でも大丈夫?
A:床暖房の種類によっては高温に耐えられるものが必要な場合があります。しかし低温水式床暖房ではどんな素材でも(無垢材)対応できます。

 

Q:床暖房は安全ですか
A:温度が高いシステムは長時間同じ場所にいると低温やけどの原因になります。温水式でしかも低温式のシステムのものを選べば問題ありません。また熱原機(ボイラー)を室外に設置するタイプが酸欠、火事の心配がありません。

 

Q:床暖房は既設の建物でも施工できますか。
A:出来ます。床の上に施工するタイプ、床下に入って施工するタイプ、(床下にもぐって施工するスペースが必要)床を張り替えるタイプとあります。

 

Q:床暖房は畳の部屋に出来ますか
A:出来ます、但し多少温まるのに時間がかかります。

 

Q:床暖房の施工費はどのくらいですか。
A:見積しないと正確には出せませんが坪あたり燃費の良い高級品では10万円ぐらい、低価額のもので5万円くらいです。見積は無料です。

 

Copyright (C) 2017 SANYO-REINETSU All rights reserved.